FX倍々トレード手法のマニュアル(第3版)
※2019年4月に改訂


・毎日、プラスでトレードを終える!
・1日、約1,000~3,000円をコツコツと積み重ねる!

そんなトレード手法として「FX倍々トレード手法」を実践します。
・含み損に悩まない。
・イライラしない。
・時間に拘束されない。
・毎日勝って、毎日楽しい。

そんなFXトレード生活が出来るように♪


[FX倍々トレード手法の成績]
第1回(2017年4月~2018年8月)で約67万円の利益!
第2回(2018年9月~2019年4月)で約36万円の利益!
第3回(2019年5月~)実践中!

概要編

この手法は「マーチンゲール法」と言われる法則を応用します。

【マーチンゲールの法則とは】
倍々法、倍々ゲームと言われ、よくカジノで使われる必勝法です。

その名の通り、負ければ掛け金を倍々にしていく手法です。
当たるまでゲーム出来れば負けません。

ルーレットの必勝法として考えられたそうです。
ルーレットでは、赤か出るか、黒が出るか、確率は2分の1
当たるまで賭け金を倍々にしていけば、当たった時点で必ず利益が出ます。

★これをFXに応用します。

[取引のポイント]

① 勝つまでリトライ
利確、損切を±10pipsとして、負ければ注文ロットを倍にして再挑戦。
勝つまでリトライする。

 

② 1/2以上の確率にする
FXは単純に上がるか、下がるか。
スプレッドを考えなければ、1/2の確率です。
さらに、チャートの動きを読めれば、スプレッド分はチャラにでき、確率50%以上になるでしょう。
ルーレットよりも高い確率を実現。

 

③ ハイレバレッジを活用する
このトレード手法、なぜやっている方が少ないのか?
それは、日本のFX口座ではレバレッジ25倍までなので少ない資金では取引回数が限られるからです。

そこで、ハイレバレッジが使える海外FX口座で取引します。
※でも、ハイレバレッジなら何でもいい訳ではありません。(詳細は下記参照)

 

④ 大負け(破産)は嫌だ!
当然ですね。
十分な資産がある人なら、何十回もトレードすれば、いずれ勝てるでしょう。
でも、普通は資金に底があります。
10連敗なんてそうそう起こるものではないが0%ではない。
そこは、ルール設定で対応します。

[取引マイルール]

・0.1ロット(1万通貨)からスタートします。
・ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドルのいずれかで取引します。
(私はユーロ円が一番好み)
・エントリーは、買いもしくは売りどちらでも。
・エントリー後、+10pips&-10pipsで指値設定します。
・負ければ、取引数量を倍にして再トレード。
・1日3セット(3回勝てば)を上限とする。
・8連敗すれば、その月は強制終了。
・エントリー後、逆方向を確信したら損切りもOK。

※赤字は個々に変更OK!

倍々FXトレード手法(やり方)-001

[利益の想定]

・連敗しても最終的に勝てば、約1,000円の利益(1セット)
・1日3セットで約3,000円の利益
・連敗終了しなければ、月66,000円の利益想定。
(1セット1,000円の利益×3回×平日22日)

・50%の確率で、8連敗する可能性は0.391% 10連敗する可能性は0.098%
(つまり、1024個中の1つを選択する運のなさ…)

・8連敗すれば約25万円の損失。
・4ヵ月連敗終了しなければ約26万円だから、4ヵ月クリアすればあとは利益。

[取引メンタルルール]

・買いばっかり(売りばっかり)でエントリーしない。
・2連敗後は、30分間以上の様子見をいれる。
・ムキになって、むやみやたらにトレードしない。
・上がりか、下がりかの自信がなければエントリーしない。
・必ず、指値±10pips(利確、損切)は設定する。
・8回連続でじゃんけんに負けることなど、そうそうない。

[実践の収支結果]

FX倍々トレード手法(第2回)の収支結果!
★FX倍々トレード手法(第2回)収支結果はこちら★


FX倍々トレード手法(第1回)の収支結果!
★FX倍々トレード手法(第1回)収支結果はこちら★


FX倍々トレード手法実践前の半年間の運用テスト!
★運用テスト結果はこちら★

 

準備編

[準備するもの]

①ハイレバレッジの「海外FX口座」
②初期投資費用(10,000円~)
③出来ればスマホ

 

①海外FX口座
日本の口座はレバレッジ25倍までなので、2~3連敗すれば、もう新規注文できません。
そこで、ハイレバレッジの海外FX口座を使います。
※エントリー後、指値の±10pipsで勝負するので、ハイレバレッジでも怖くありません。

★利用する海外FX口座は、「HotForex(ホットフォレックス)」です。


————–
当初は「XM(エックスエム)」の海外FX口座を利用していましたが、やっぱりスプレッド幅が広くネックになっていました。
特にユーロ円は致命的でした。

次に「AXIORY(アキシオリー)」の海外FX口座を利用していました。
スプレッドは問題ありませんでしたが、ボーナス特典がなくイマイチお得感がありませんでした。

いろんな口座を試しましたが、
最終行き着いたのがこの「HotForex(ホットフォレックス)」です。

【HotForex(ホットフォレックス)の概要】
・スプレッドが狭い!
・ユーロのスプレッドもめっちゃ狭い!
・指値(逆指値)にズレがない!
・なによりボーナスが凄い!

・レバレッジ最大1000倍!
・トレーダー数130万人超!
・ゼロカット方式採用
・日本語サポート対応
・SVG FSAより許認可(22747 IBC 2015)を受けているグローバルFXブローカーです。


指値にズレがなくキッチリと±10pipsで決済されます。
これはココだけです。
他にはないメリットです。

そしてなにより、ボーナスが半端ないです。
入金額の100%ボーナスや取引数量に応じてのキャッシュバックなど。

トレードするなら「HotForex(ホットフォレックス)」で決まりです!


ただ、1つ問題が…
HotForexは円口座がありません。
ドル口座となりますので、残高などドル表記となります。
慣れれば特に問題ありません。



▼HotForex公式サイトはこちら▼

100% SuperCharged Bonus


▼こちらから口座開設できます▼
HotForex(ホットフォレックス)口座開設


▼口座開設の手順(画像付き)▼
HotForex(ホットフォレックス)口座開設の手順(画像付き)はこちら


 

②初期投資費用、とりあえず1万円
まずは感覚つかむのに、0.01ロットスタートからでもOKです。
それなら1万円あれば十分に実践できます。

慣れてくれば、ロット数を増やしていくのもありです。
まずは、1万円からコツコツ増やしていきましょう。

しかし、
100%入金ボーナスは、250ドル以上の入金に対してなので、
28,000円以上の入金をした方がいいと思います。

28,000円入金すると、
56,000円分のトレードが出来るので。

 

③できればスマホ
1日3~10回ぐらいトレードします。
エントリーして、指値設定して放置するだけなので、出先でも、仕事中でもトレードできます。
なのでスマホ取引がおススメです。

 

実践編

[取引フロー]

FX倍々トレード手法の手順は簡単です。
基本4つのステップを繰り返すだけです。

①チャート見てチャンスを待つ
②自信あるポイントでエントリー
③直ちに指値±10pipsを設定
④勝てれば1セット終了、負ければ①に戻り注文ロットを倍にする。

[注文ロットの算出]

負ければ注文ロットを倍に増やす。
勝てれば、また0.1ロットから始める。
※1ロット=10万通貨

1回目 0.1ロット
2回目 0.2ロット
3回目 0.4ロット
4回目 0.8ロット
5回目 1.6ロット
6回目 3.2ロット
7回目 6.4ロット
8回目 12.8ロット
9回目 25.6ロット

試しに5セットぐらいやってみて。
それで5,000円になるよ。

 

————————
では、検討を祈る!
————————