XMトレード方法の手順(PC用)

XMのトレード方法を説明します。
(注文→指値→決済)
手順はめっちゃ簡単!
1回実践すれば理解できます。



[XMトレード方法 PC版]

勝つまでリトライFX手法(実践方法)-001

・まず、XMのプラットフォームMT4(もしくはMT5)を立ち上げる。
・メニューバーの「新規注文」をクリック。
・すると下記の「オーダーの発注」が表示されます。

勝つまでリトライFX手法(実践方法)-002

・通貨ペアを選択します。(ここでは、USDJPY,US Dollar vs Japanese Yen を選択。)
・数量を入力します。(1Lot=10万通貨)
・注文種別は「成行注文」を選択。

以上、3つを準備して待機します。
(いつもで注文できるように)

・そして、チャートを見ながら、「自信あるポイントで!」注文!

・売りエントリーの場合 → 「成行売り」
・買いエントリーの場合 → 「成行買い」
どちらかのボタンをクリックすれば、注文完了です。

・次に、決済指値(逆指値)を入力します。

勝つまでリトライFX手法(実践方法)-003

・注文したポジションの「決済逆指値0.00」もしくは「決済指値0.00」付近をダブルクリック。
・すると下記の「オーダーの発注」画面が表示されます。

勝つまでリトライFX手法(実践方法)-005

・購入した価格を基準に、上下10pipsのレートを「決済逆指値」、「決済指値」に入力。
・「*****に変更する」をクリック。
・これで上下10pipsの決済指値完了です。

◆買いエントリーの場合 → 新規注文レートから 指値+10pips 逆指値-10pips
◆売りエントリーの場合 → 新規注文レートから 指値-10pips 逆指値+10pips

これで、最大10pips、最低-10pipsで決済されます。
つまり、勝ち→「+10pips」 負け→「-10pips」となります。

次に余談ですが、
この手法では、手動で決済はしませんが、一応手動決済の方法も覚えておこう。
下記は注文後に手動決済する方法です。

勝つまでリトライFX手法(実践方法)-006

・注文番号をダブルクリック。
・すると、オーダー発注画面が表示。

勝つまでリトライFX手法(実践方法)-007

・黄部分の「成行決済」をクリック。
・その時点で決済されます。

次に、決済明細確認です。
・手動で決済、もしくは指値(逆指値)決済となれば、決済明細を確認。

勝つまでリトライFX手法(実践方法)-008

・下部の口座履歴で損益を確認。

以上が、注文、指値設定、決済の流れです。
基本的に注文して指値設定すれば、放置してOKです。

いつもパソコンで取引されている方も、スマホでも併用してが便利ですよ。
外出先でも出来るのでスマホもお勧めです。

初期設定の手順(スマホ用)はこちら → XM初期設定(スマホ用)
XMトレード方法(スマホ用)はこちら → XMトレード方法(スマホ用)

0 Comments

Post a comment